読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーレ村役場広報課 公式ブログ

とある森の中に存在するオーレ村の村長が村での出来事や思ってる事を徒然と書いていきます

その行為がゲームの寿命を下げてることに気づけよクソ共が!!

f:id:kougetsu:20161112093821p:plain

 

 任天堂がアプデ時のエラーに関する公式リリースを発表して以降、Twitter上にきな臭い呟きを見かけるようになりました。

 

それによると、普通にプレイしていては入手できないアイテムが出回ってるから注意せよとの事。

例えば、普通にプレイしていては入手が不可能な壁紙や家具やアイテム*1等。

これらは全て不正な手段*2でしか入手できないもの。

一説では、去年から出回っていたとの事で、呆れるやら怒りを覚えるやら複雑です(^^;

 

それで、怖い物見たさでオン島に行ったら「∞フルください」*3という女子中学生*4がいてげんなり*5

 

 改造・バグの悪用は、個人が利用するだけなら問題ない*6のですが

それをネット上で公開するのは、ゲームの面白さを半減させるどころかゲーム自体の寿命を減らしかねないと思うのですよ。

 

 

発売当初からバグを悪用する馬鹿共はいましたが、ここに来てこういうのが出てくるとは・・・本当馬鹿のする事考えてる事は凡人には分かりません(--;)

 

かつてPAR*7に対して裁判を起こしたように、この手の馬鹿に対しても裁判を起こすなど通告すればいいと思うのです。

 

いたちごっこになりますが、少しでも改造データ由来のデータ破損が減らせるならやらない手はないと思うのです。

 

それで、公式リリースを改めてみて思いました。

「このエラーは改造した事で招いた自業自得なんだから任天堂も慈悲かけるこたぁないのに」と。

 

======関連記事======

 

orlevillage-office.hateblo.jp

 

*1:中には非公式の方法で作成されたアイテムもあるそうな

*2:つまり改造

*3:話を聞いてるとフルーツが無限に出せるものらしい

*4:ソパカに書いてありました

*5:さっそくTwitterで注意喚起として拡散しました

*6:それでデータが壊れても自己責任

*7:プロアクションリプレイ 数年前に任天堂などの日本のゲームメーカーが著作権を侵害しているとして日本の発売元を訴え勝訴した